インフルエンザ予防について

インフルエンザ予防について知っておきたい基礎知識や、予防に役立つテクニックについての紹介です。

インフルエンザ予防について

インフルエンザ予防について

このエントリーをはてなブックマークに追加

インフルエンザは12月から2月までに猛威をふるう感染症の一種です。いくつかのタイプに分かれており、そのタイプ別にワクチンを打つことによってインフルエンザ予防をすることが出来ます。事前にどのタイプのインフルエンザが流行するかが医療機関によって予測され、それによって摂取するタイプが変わります。インフルエンザ予防をしたいのであれば、10月から11月までの間に予防接種を受けることが推奨されています。さらに、予防接種の効果はおよそ2ヶ月程度です。そのため、摂取してから2ヶ月後に再度予防接種を受けることが好ましいのです。

また、最近ではインフルエンザの予防接種をするために、別の窓口を設けている病院もあります。このようにすることで、風邪などがはやりやすいシーズンであっても安心に受診することが出来ます。ほかにも、インターネットや電話などで事前に予約をすることで、待ち時間を短くすることが出来ます。病院を訪れるときには、食事制限などはないものの、体温が微熱以上の場合には摂取ができないこともあるため、体調が万全の時に訪れたほうが安心であると言えます。念の為にマスクを着用し、帰宅してからはアルコールなども利用しながら徹底的に殺菌することで安全性を高めることが出来ます。

Copyright (C)2017インフルエンザ予防について.All rights reserved.