インフルエンザ予防について

インフルエンザ予防に最も効果的と言われているインフルエンザ予防接種について説明しています。

インフルエンザ予防について

インフルエンザ予防に予防接種をしましょう

このエントリーをはてなブックマークに追加

インフルエンザは特に秋冬時期には流行する怖い病気です。特に小さな子どもの場合インフルエンザ脳症など重篤になるケースもあり、できることなら罹患したくないと思う方が多いと思います。そこで、インフルエンザ予防について考えるわけですが、種々様々な予防法がある中最も効果があるとされているのがインフルエンザ予防接種です。そこでインフルエンザ予防接種を安全にかつ適切に行うことについて説明します。

まず、体調の良い時に必ずするようにしてください。体温を測ったり、だるさがないかなども確認しておくことが必要です。また、現在服用している薬などは必ずお医者さんに伝えておかなくてはなりません。これらのことをすることでまれにある副作用のリスクを大きく減らすことができます。そして、インフルエンザ予防接種は保険適用ではありませんので、病院ごとに料金が異なります。確認していかれることをお勧めします。また人気の病院では早めに接種の予約をすることが必要です。例年ですと、11月からインフルエンザの患者が増えますから10月中旬までには接種しておくと安心です。インフルエンザ予防接種の効果は人によりますが、平均して接種後1週間から2週間以降と言われております。

Copyright (C)2017インフルエンザ予防について.All rights reserved.