インフルエンザ予防について

インフルエンザ予防のためには、どのようなことをすれば良いか、予防注射や日々の生活での注意点をご紹介します。

インフルエンザ予防について

インフルエンザ予防の方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

寒い冬に流行するインフルエンザ、インフルエンザにかかると、長い場合は一週間近く学校や会社を休む必要となるため、是非事前にできることは行って予防する必要がありますので、インフルエンザ予防の方法に関してご紹介します。まずインフルエンザ予防の基本としては、予防接種です。インフルエンザの流行時期が訪れる前に、発病防止、万が一かかった時の重症化防止となるように予防接種を受けておく必要があります。

次に冬場の流行時期になってからです。単純ではありますが、外から家に帰ってきた場合は、必ず手洗いとうがいをすることです。これは非常に効果があり、インフルエンザ予防のためだけでなく実行してもらいたいことです。ただし手洗いにもこつがあり、水でさっと洗い流すだけでなく、殺菌効果がある薬用石鹸で手のひら、手の甲、手首を念入りに時間をかけて洗うようにしましょう。またうがいも、口に含むだけではなく、できればうがい専用の薬を使い、のどを5回以上はうがいできるようにしましょう。

最後に大切なことは、規則正しい生活です。寝不足や、十分に食事をとっていない等不規則な生活を送って、体力が落ちていると、インフルエンザ予防には逆効果となります。十分な睡眠、食事をとることを心がけ、規則正しい生活をすることが重要です。

Copyright (C)2017インフルエンザ予防について.All rights reserved.