インフルエンザ予防について

インフルエンザ予防には生活習慣が大切です。いい生活習慣を身に付けることで病気のない健康的な生活ができます。

インフルエンザ予防について

インフルエンザ予防にはいい生活習慣を身に付けることが大切

このエントリーをはてなブックマークに追加

インフルエンザ予防には、手洗いやうがいが大切です。しかし、毎日手洗いやうがいをしているのに、よくインフルエンザにかかってしまうという方は多いのではないでしょうか。インフルエンザ予防にはいい生活習慣を身に付けることが大切です。いい生活習慣とは毎日栄養を摂り、適度な運動やよい睡眠をとることです。

このいい生活習慣を身に付けることで免疫力向上が期待できます。免疫力がある状態ではインフルエンザなどの菌が体の中に入ってきても、重症化することがほとんどありません。インフルエンザによって重症化する場合は、ほとんどが免疫力が低下している状態で起こります。この免疫力は栄養不足や運動不足、睡眠不足によって低下します。栄養をしっかりと摂り、運動によって筋力や心肺機能を高め、毎日の疲労を睡眠によって回復できれば免疫力は低下することがありません。これらは、当たり前のように感じる方もいるかもしれませんが、普段から生活習慣をして身に付けないと毎日のように続けることができません。これらのことは、1週間や1ヶ月続けるだけではあまり効果が期待できないため、生活習慣として当たり前のようにこのことができるようになる必要があります。

このようにいい生活習慣を身に付けることでインフルエンザだけでなく、その他の病気予防にもなり健康的な生活を送ることができます。

Copyright (C)2017インフルエンザ予防について.All rights reserved.